078-766-2435

営業時間 10:00 ~ 18:00

お問い合わせ

企業情報

お客様以上に、
お客様のことを考えるパートナーでありたい

▲ 代表取締役社長 高岡恭平(左)と妻真知子(右)

代表者挨拶

住宅という仕事に関わって30数年になります。その間、さまざまなジャンルを経験してきました。以下に私が手掛けてきた仕事を列記します。

21年間在籍した大手プレハブメーカー(パナホーム)時代

  • 展示場に待機して、注文住宅の営業
  • 建売住宅の企画販売
  • 建築条件付土地の販売
  • 住宅ショールームの企画運営

独立後約10年間(2002年8月にパナホーム退社)

  • 緑の見える分譲地(奈良県)の企画販売
  • 住宅営業マンの研修講師
  • 造園のコンサルティング
  • 建売住宅の販売
  • 新築マンションの販売
  • 建築家とコラボレーションした注文住宅のコンサルティング
  • 中古戸建、中古マンション及び土地の仲介
  • 中古マンションのリフォーム

いずれも健康で快適なくらしをキャッチフレーズに取り組み、独立してからは、「部屋から緑が見える住まいづくり」を志し、それぞれの事業者と提携して企画・実践してきました。しかし私の志すものは、事業者にとっては単なる販売の一手段にすぎなかったのです。「部屋から緑が…」は、事業者側の事情で左右され、コストダウンのためにいつでも切られる要素でした。

企画だけではお客様に真のサービスを提供できないことを痛感した私は、自分ならではの商品をもつことを考え始めました。その間、自分がずっと中古マンションに住んでいたせいでしょうか、戸建住宅と中古マンションのインテリアの差が大きいことがとても気になりだしました。

「都市部ではマンションに住んでいる人の方が多いのに、現状の中古マンションは画一的だ。リフォームも新築風に改装することが目的で、傷んだ箇所の修復や設備機器の入れ替えに終始している。中古マンションに住む人にこそ真の快適さが必要なのだ。」と強く思うようになりました。

中古マンションに住む自分が心地よいものでないと商品にはならない―――放浪したあげくにたどりついたキーワードが「森林浴」でした。

「部屋から緑が見える」から、「部屋を森林浴の心地よさでいっぱいにする」ことに舵を切り替えたのです。

「森林医学」の勉強を皮切りに、森林セラピーに指定された森を訪ね、林業の現場を見学し、古い日本の木造の家や建築物を訪ね歩くなど、手探りで自分なりの手応えをつかみながら、私はまず、自分の生活空間を試作することにしました。都会にくらすマンション生活者に一番必要なものが森林浴リフォームで、自らの試作がお客様に貢献できると考えたからです。

森林浴リフォームを形にしていく過程で、戸建では難なくできることも、マンションでは管理規約上の制約や構造的なハードルがあり、解決にはさまざまな試行錯誤がありました。
この試作の段階で、木の汎用性が非常に大きいことに改めて驚きました。機能面・ビジュアル面でも非常にすぐれ、そしてまさにオンリーワンのリフォームができる自在性を持っているのです。

試作したわが家は、酷暑の夏にも27~28℃設定のエアコン一台でサラサラに過ごせ、厳寒の冬も暖房なしで18~20℃の一定室温を保っています。目にも手にも足元にも優しく、木の香りかぐわしく、かつインパクトのあるインテリアに、訪ねてくれた知人・友人が心から賞賛してくれました。

森林浴リフォームの試作であるわが家に半年住み、無垢材がマンション空間でどのように変化するかを観察しました。施工上の解決策の見通しが立った昨年(2011年)12月、もうお客様にお勧めしてもよい時期だと判断し、森林浴生活株式会社を立ち上げました。

最初にいただいたお仕事はクローゼットの改修工事でした。試作品のわが家のクローゼットは少し反っていたので、厚みを改良することで喜んでいただけました。
同じマンションでも窓の大きさや天井高、梁の出などは部屋ごとに異なります。木を主材料に使う森林浴リフォームだからこそ個別に対応できることを改めて認識出来ました。

当社の商品開発に終着点はありません。お客様のくらし、嗜好が一人ひとり違うからこそ、森林浴リフォームもお客様の数だけあります。私たちはお客様一人一人と真摯に向き合い、お客様のご要望をすみずみまで反映したマンションライフをご提案し続けてまいります。

森林浴生活株式会社を立ち上げるにあたり、本当に多くの方に出逢い、お力をいただき、支えていただきました。林業関係、建築関係、設計関係、設備関係、広告宣伝関係、家族、友人、そしてお客様…。ご縁とお力をいただいたすべての方々にこの場を借りて、あらためてお礼申し上げます。

そしてこの森林浴リフォームが、日本の林業と都会のマンション生活者との懸け橋となって、美しい森林の保全と、日本の伝統技術を守り伝承していくことの一助となりましたら幸いです。

森林浴生活株式会社
代表取締役 高岡 恭平