078-742-6601

営業時間 10:00 ~ 19:00(毎週水曜日・第2第4火曜日定休)

お問い合わせ

木のちから

木には建材としてのすばらしい機能のほか、
さまざまな健康効果があります。

木のちから<健康&快適編>

夏はサラサラ、冬はあったか。
無垢材ならではの快適空間。

無垢の木は触れると独特のぬくもりがあり、冬でもヒンヤリ感がありません。
木の気泡はあたたまった空気をキープしますので、「ほんのりあたたか」が続きます。
また、調湿作用があるので、高温多湿の梅雨や夏でもサラサラしています。
*通常のフローリングはウレタン樹脂塗装がしてあるため、キズはつきにくいのですが、夏はベタベタし、冬は冷たいです。

森林医学の実験結果を組み込んだ五感爽快リフォーム

関連商品

置き床生活 木製内窓 木製内玄関扉

寒い冬は要注意!
ヒートショック

健康の大敵は、ズバリ部屋の寒さ。これは欧米はじめ世界の常識です。
英国では室温が10℃を下回ると、住宅の改修を命ぜられるシステム(Housing Health and Safety Rating System)があるほど。
冬に高齢者がヒートショックを起こして倒れるという話は、もはやTVのニュースではなく、身近でよく聞かれるようになってきました。
無垢材を使った当社の商品は、特に冬にすぐれた断熱効果を発揮し、家全体が暖かくなります。

関連商品

木製内窓 木製内玄関扉 置き床生活

「結露・カビ」がもたらす、
コワ~い病気の話

結露を放っておくとカビが発生し、そのカビを食べるダニが発生し、喘息やアトピーなどを引き起こすという悪循環になります。
まず結露を防ぐことが大切です。
断熱性を高めて、冷たい外気に部屋の暖かい空気が触れるのを緩和すること、そして部屋の湿度を高くしすぎないことです。
無垢材を窓やドアなど開口部に使うと、すぐれた断熱性を発揮し、「結露・カビ」に絶大な効果があります。

関連商品

木製内窓 木製内玄関扉

天然木は、
シックハウス症候群とは無縁です

化学物質を含まないので、アレルギーの心配もありません。

意外!?
無垢材の驚きの抗菌・防虫効果

植物は自分が動けないので、身を守るために芳香物質を出します。日本ではフィトンチッドと呼ばれています。杉や桧は50~100種類もの芳香物質を含み、アロマテラピーの精油の主成分にも使われています。

  • 抗菌、防虫作用…ダニ、カビに対して有効
  • 臭・脱臭効果…空気の浄化、悪臭の中和、ホルムアルデヒドの除去

無垢材は天然の空気清浄器と言えそうです。